イベント

伊東園ホテルだと大家族でも格安で家族旅行ができる!驚異のコスパを紹介!

家族旅行

管理人のイブです!

家族旅行は親も楽しめるので、1年の間に何度か行きたくなりますよね。

でも問題は「値段

家族5人で旅行すると、交通費、ホテル代、現地での食事代と、日本国内でも10万円近くなっちゃうこともあります…。

海外旅行なんてかるく数十万は吹っ飛びます…!!

この価格だと、1年間で何回も行くことは難しい。

旅行のネックは交通費と宿泊料が高くなることですよね。

でもね、管理人は見つけましたよ!

とてもお得に近場の観光地に家族旅行ができる方法を!

庶民の味方、伊東園グループのグループエンジョイプランを利用するんです!

コレ↓

伊東園ホテルズ

管理人は最初、見間違いかと思いました…。

最大6人まで、値段が変わらず22000円(税別)なのです…!!

3名で泊まると、そこまでお得ではありませんが、6名で泊まるとなんと一人頭3960円(税込み)!

すごくないですか…??

12名の大家族でも全員で44000円(税抜き)で1泊2食付きで泊まれちゃうんです。

夕食はアルコール付きの食べ放題なので、パパも十分楽しめる♪

さらにこのプランはホテルごとに料金設定が異なり、一番安く泊まれるホテルだと、なんと6人で18000円(税別)…!!

ただ、子ども料金は無く、大人と同じで一人としてみなされます。

今回はそんな伊東園のグループエンジョイプランをご紹介しますね~!

…あ、一応お伝えしておくと、管理人は伊東園の回し者でも何でも無くw、あまりにも安くてビックリしたので、今回実際に宿泊すると同時にどんな様子だったかレポしようと思った次第です!

Sponsored Link



伊東園のグループエンジョイプランが安すぎる!

温泉

伊東園ホテルズは格安ホテルグループで、北海道から滋賀県まで全部で46施設の旅館とホテルを展開しています。

ホテルが集中しているのは主に伊豆のあたり。

関東から1泊の旅行でちょうどいい位置ですよね。

この伊東園は数多くのキャンペーンを開催してるんですけど、素泊まりで5000円前後で泊まれるコスパが魅力。

ただ、二食付きになると大体8000円~9000円くらいはするので、めちゃくちゃ格安!ってほどではないんです。

伊東園ホテルズ

↑これが朝食・夕食バイキング・アルコール飲み放題の大体の価格帯。

他に学割や早割などもありますが、6000円~7000円位です。

この価格が一気に下がるのが、グループエンジョイプラン

伊東園ホテルズのグループエンジョイプラン

上記のように、対象期間は限られるものの、この期間の宿泊なら6名まで22000円で泊まれるという破格の値段。

正しこのプランは、泊まる施設によって値段が変わります。

22000円のホテルが一番多いのですが

  1. 18000円が7施設
  2. 22000円が34施設
  3. 26000円が4施設
  4. 35000円が5施設

この値段で各施設に宿泊できます。

ということで、管理人も申し込んでみることにしました!

伊東園のグループエンジョイプランに申し込んでみた

まずは公式サイトにいきます。

http://www.itoenhotel.com/

まずはグループエンジョイプランで利用できる施設を確認してみましょう。

トップページにバナーがあるのでクリックします。

伊東園ホテルズのグループエンジョイプラン

ずら~っと利用できる施設が出てきますので、この中から選びます。

どこに旅行したいか、場所でも決めることができますね。

伊東園ホテルズのグループエンジョイプラン

施設を決めたら、もう一度トップページに戻って、今度は利用したいホテルのエリアを選びます。

管理人は伊豆長岡金城館(6名まで26000円)を利用することにしたので、伊豆を選びました!

お目当ての施設を探してクリックします。

管理人は6人まで26000円(税別)で泊まれる、伊豆長岡金城館にしてみました!

「このホテルの空室検索」をクリックします。

空き室検索画面で、宿泊日や人数、プランを選びます。

魅力的なプランがいっぱいw

目移りしますが、グループエンジョイプランをおとなしく選びます~。

条件を入力したら、「この条件で空室状況を表示」をクリック。

希望日に空き室があったら、クリックします。

ただし、格安な分、キャンセルポリシーに厳しいので、ご注意くださいね。

予約するには伊東園ホテルズの会員になる必要があります。

管理人は会員ではなかったので、「会員登録してから予約へ」をクリック。

会員情報を入力して「確認画面へ」をクリック。

確認画面で、入力内容に間違いがなければ、「登録する」をクリックします。

これで登録完了なので、続いて予約をします。

「ご予約画面へ」をクリック。

予約フォームでチェックイン時間、宿泊数、部屋数、人数を入力します。

会員登録した人物が代表者になっていますので、内容に間違いが無いか確認を取ります。

キャンセル規約もしっかり確認します。

ただ、さきほどキャンセルポリシーにもあった通り、申込み後の取り消しは28080円(税込み)の室料がかかるので要注意です。

確認したら「確認画面へ」をクリックします。

料金をチェックします。

26000円以外に消費税と、一人150円の入湯税がかかるのでご注意を。

予約フォーム内容も相違がなければ、「予約する」をクリックします。

これで予約終了です。

さて、予約が確保できましたが、この伊東園ホテルズの高コスパはこれだけでは終わりません!

もし車ではなく、「電車でホテルに行く予定」という方は、主要駅からホテルまで格安の往復バスを利用することができます!

伊東園ホテルズが素晴らしいのは格安バスも利用できること

伊東園グループは、主要駅からホテルまでの格安バスを運行しています。

無料バスプランもあるのですが、グループエンジョイプランを利用したときは、往復で一人なんと1000円で利用できちゃう♪(送迎バスが無料送迎対象期間の間のみ)

発着地は上の駅や池袋駅、五反田駅、京王八王子駅、新宿駅、横浜駅などいくつかあるので、非常に便利です。

再びトップページに戻ります!

トップページの中ほどに「らくらく往復バス」というカテゴリがあるので、こちらをクリックします。

「往復バスページはこちら」をクリックします。

こちらのページで、各ホテル行きのバスがどの駅から発着するのかが分かります。

希望の駅があったら、宿に直接電話をして申込みをします。

ただ、往復バスはオトクな価格のため、先に埋まってしまう可能性がありますので、宿の予約を取る前に空きがあるかどうかを確認したほうがおすすめです。

バスに空きがあったら、

①宿のインターネットでの申込み ⇒ ②往復バスの電話申込

このように予約をとります。

管理人もインターネットで予約した次の日に、直接伊豆長岡 金城館に連絡したところ、往復バスも無事に予約ができました!

実際に泊まった後に料理がどうだったのか、お部屋の様子がどうだったかをご紹介しますね!

続く!

Sponsored Link



当サイト注目記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です