お金・節約

サンリオピューロランドが無料で行ける?!遊園地や水族館に格安で行く方法!

、土日祝日に、夏休みや冬休み、休みの時には子供たちを遊びに連れていきますが、毎回毎回近所の公園だと飽きてしまいますよね。

しかも親と遊びに出かけるなんて、せいぜい小学校高学年まで。

それ以上成長すると、友達と外出することが多くなります。

ですからなるべく幼いうちは、「遊園地や水族館、いろんな場所に連れてってあげたい!」って思いますよね。

ただ気になるのは、入園料やフリーパスなどの料金…!!

安い水族館や遊園地もありますが、家族四人で行くと、交通費もこみこみで、1回で2万円ほどかかることはしょっちゅうあることです。

月に1回、2万円かかったとしたら、年間で24万円もかかってしまいます…!

さらにこういった遊園地や水族館は、園内での食事料金もかかるので、お弁当を持参しないとさらにお金がかかることも。

これはなかなか家計に厳しいですよね。

かといって、いつも同じような「格安の水族館」「安くてしょぼい遊園地」に行ってたら、子どもたちも飽きてしまいます。

でもね、実は

人気の水族館や遊園地に格安で行ける方法

があるんです。

この方法だと、例えば東京のサンリオピューロランドがなんと「無料」で行ける可能性が!!

管理人も最近知って利用してみたので、ぜひご覧ください!

遊園地や水族館に格安で行ける方法はdエンジョイパス!

レジャー費や交際費の節約になって喜ぶ女性

料金を格安にするために、利用するのは以下のサイト「dエンジョイパス

こちらのサイトは、dアカウントがある人、もしない人も新規で登録することで、利用できる料金優待サイトです。

こちらのdエンジョイパスの特徴を3つご紹介しますね。

①宿泊やグルメなど、いろんなジャンルの優待料金が利用できる!

遊園地や水族館だけではなく、以下のような10種類以上のジャンルから、優待を受けられる素敵なサイト😄

dエンジョイパスの利用できるジャンル

宿泊も含めて件数は5万件以上あるので、関東だけではなく全国からも利用が可能。

グルメだと、焼肉、ビアガーデン、居酒屋など本当に多彩です!

居酒屋飲み放題の6千円のコースが、3500円で利用できたり、ママ友同士の飲み会でもいつもの値段でちょっとリッチなコースが楽しめるんです。

子どもとのレジャー費だけではなく、普段使いのブッフェやランチでも利用できたら、トータルで大きく節約することができるんですね。

②月額500円で利用可能!最安値保証まであり

家計の節約になる非常に便利なサイトですが、実は月額料金500円(税抜)で利用できちゃうんです!

会員費と思うと、少し躊躇してしまうと思いますが、会員費がかかるには理由があるんです。

それがこの最安値保証↓

dエンジョイパスの最安値保証

これはつまり、「うちのサイトを利用したら、一番安い料金になるはずです。もしほかのサービスのほうが安かったら、その分、dポイントで補償します!」ということ。※グルメは除きます。

dエンジョイパスを利用した時が、最も安い料金なんですね。

500円の会員費がかかっても、あっという間に元が取れます…!

私も「なるべくチケットを安く手に入れる方法」を、レジャーのたびに細かく調べていましたが、これも結構手間でした💦

dエンジョイパスを利用すれば、他のサイトを見る必要もなくなるので、とても楽になります。

ワンコインシネマなどもあるので、映画好きもおすすめですね。

③期間限定の非常に安いキャンペーンあり!

あと、外せないポイントとしては、「期間限定で破格の値段のキャンペーンが開催される」ということ。

例えばこちら↓

サンリオピューロランドが無料

なんと、サンリオピューロランドが大人1人無料で入れるキャンペーンが開催されたんです!

しかも夏休み期間のお盆期間も有効!(平日のみ)

その他にも、数量は限定ですが、としまえんや東京サマーランドなどがワンコインで利用できるという破格の値段…!

dエンジョイパスのとしまえんのチケット

夏休み期間は、とにかくレジャー費がかかるので、ここまで安く利用できるのはお財布に嬉しすぎますね…。

キャンペーン期間が終わった後も、dエンジョイパスから申し込めば、入園料やフリーパスが20~30%オフで購入できるので、他サイトよりも一気に予算を下げることが可能です。

行きたかった遊園地や水族館に格安料金で行ける…ママとパパも、気兼ねなくたっぷり休日を楽しむことができますよね!

dエンジョイパスの申し込み方法

dエンジョイパスは、ドコモユーザーではなくても、dアカウントさえ取得すれば利用することができます。

dアカウントがない場合

dエンジョイのパスの登録方法

まずは上記の「dアカウント ログイン/発行する」をクリックします。

dアカウントがない場合、下記の「dアカウントを発行する」をクリック。

dアカウントを発行する

下記のようなお好きな方法で、メールアドレスとパスワード、登録情報を入力して登録します。

dアカウントのメールアドレス

そして登録のメールアドレスに届いたメールを確認して、ワンタイムキーを入力すれば、簡単に発行することができます。

発行後、dエンジョイパスの月額使用料を支払うクレジットカード情報を入力して、終了になります。

dアカウントがある場合

dアカウントがある場合は、下記の画面でIDとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

次の画面で、月額料金の確認と、いつまで無料で試せるのか、期間の確認があります。

dエンジョイパスの無料期間

この期間の次の日(画像で言うと9月6日)になると、次の1ヶ月の月額料金が発生しますのでご注意くださいね。

必ず確認してから、下記の「申し込みを完了する」を押してください。

dエンジョイパスの申し込み

ドコモユーザーの場合、通常はドコモの料金と一緒に月額使用料は引き落とされます。

サンリオピューロランドのパスポートを無料で取得してみた!

格安チケットや割引券があれば、レジャー費や交際費の節約になる!

レジャー費や交際費の節約になって喜ぶ女性

dアカウントを利用すれば、遊園地や映画の格安チケットだけではなく、飲食店や宿泊施設の割引も可能です。

レジャー費、交際費、はては旅行費まで1年間でトータルすると、かなりの節約をすることができるんですね。

節約や倹約をし続けると気持ちも荒みがちになりますが、お得に利用できる方法を使えば、子どもと休日を楽しみながら続けることができますよね。

いつもは近所の公園にして、月に2~3回はレジャーや外食を楽しんでみてくださいね。

他にも月何千円もの節約になる方法はこちら↓

あわせて読みたい
テレビ
NHK契約をすんなり解約できた!解約手続きの電話の内容を紹介!管理人のイブです。 テレビを持っているお宅なら、ほぼ払うことになるNHK受信料。 最近はBSアンテナが設置しているマンション...
あわせて読みたい
ドコモからIIJmioへの乗り換えはビックリするくらい簡単だし節約になるよこんにちは!管理人のイブです! 突然ですが、キャリアのスマホ代金ってめちゃ高くないですか? 管理人は今までdocomoを使っ...
当サイト注目記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です