産後一年たっても疲れやすい…疲労や体調不良の原因と対処法は?

産後一年の体調不良とイライラ

こんにちは、管理人のイブです。

出産が終わり、産後一年たっても、だるさが残る、疲れがとれない、肩がこる、気分が落ち込むという体調不調を抱えることもありますよね。

私も産後はず~~~っと肩が凝って、さらに気分の落ち込みがありました。この辺りは、なかなかパパには理解されないところなので、余計イライラしてしまうことも…。

今回は、産後一年経つ頃のママの体の状態や心の状態、そして産後ママが不調を抱えやすい原因、対処法についてご紹介しますね。

Sponsored Link

産後一年のママの身体はどうなっているの?

産後一年の骨盤は?産後一年の骨盤は?

産後一年経つと、生活のリズムが整い、少し時間にも余裕が出てくるころです。また出産時の大変さや痛みの記憶が薄れ始めますよね。

しかし赤ちゃんが自由に動けるようになったり、夜泣きがあったりと、大変さが無くなるわけではありません…。

産後一年経つ頃には、ママの体も子宮や筋力、骨盤も妊娠前の状態と変わらないほど戻ると言われています。

ただし、骨盤矯正が上手く出来ていなかったり、姿勢が悪い状態が続いていたりすると、慢性的な肩こりや腰痛などのトラブル原因になるということなので、気を付けていきたいところです。

特に母乳のママさんは、授乳中は前かがみになることが多く、姿勢が悪くなりがちなので、要注意です。

 

産後一年のママの心はどうなっているの?

産後一年経つと、ホルモンバランスも安定してくる頃ですよね。子どもとの付き合い方や、育児の方法も要領を得てくるようになります。

しかし一方で、動き回るお子さんや言うことが理解できるようになったお子さんに手を焼く事が増え、イライラするママさんもいると思います。

また、気の利かないパパに対して必要以上にイライラしてしまったり、ストレスをためてしまうと、産後クライシスに繋がりかねません…。

夫婦仲が悪くなる原因は、パパにイライラする事が原因より、そのイライラをママが溜め込んでしまうことが問題とも言われています。

手伝ってほしいけど言えない…「でも、察してよ!」と思っているママさんもいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そんな時は、イライラの理由や相手にしてもらいたいこと、自分の考えを言葉で伝え、コミュニケーション不足を解消することが、産後クライシスを回避する方法の一つですよ。

また、二人目を考えている場合は、産後クライシスになっていると、なかなか授からない事もある…という話もありますので、パパと相手を思いやり、何でも言い合える関係を築けたらいいですよね。

 

産後一年経ってもママが不調を抱えやすい理由は?

産後一年の体調不良とイライラ産後一年の体調不良とイライラ

そもそも産後ママが不調を抱えやすい理由は、女性ホルモンが影響していると言われています。

産後もホルモンバランスが戻るまでに1年近くかかるといわれています。そのうえ、生活リズムが大きく変わり、自律神経も乱れがちになります。

ママだけで子育ての苦労や不安を抱え込むと産後うつにつながることもあるんですよね。

私も産後うつになりましたが、はじめはそのことに自分で気づかないので、なんでも抱え込んじゃったりするんです。

でも産後一年経って、ホルモンバランスは元に戻っても、授乳や夜泣き、寝かしつけなど大変なことはまだ続きます。

そんな日々を過ごしていると、自分でも気づかないうちに、子育てがストレスとなり、自律神経が乱れる原因になっていることも。

それが、肩こりや腰痛、慢性疲労、イライラ感などにつながることもあるんですよ。

 

ただ、疲れがひどい、あまりにも長く続くときは、甲状腺の病気の可能性もあるそうです。

そのため、起き上がれないほど疲れている、疲れのひどい状態が長く続いているときは、病院を受診することをおすすめします。

Sponsored Link

 

産後一年のママの疲労や不調を解消する方法は?

産後の不調を解消する方法産後の不調を解消する方法

まず、体の不調を感じるときは、簡単な運動やストレッチなどを定期的に行うようにしてみてください。

身体を伸ばす簡単なストレッチを行うと、「こんなに体が硬くなっていたのか!」と気付くことができますよ。

ストレッチでもちょっと…という方は、首を回したり、腕を上に伸ばして「う~~~ん」と伸び上がってみてください。

身体が縮こまっていると、そんな簡単ですぐにできる動作でも、とっても気持ちよく感じます。その後少しずつ、無理なくストレッチを増やしていきます。

また、食生活を改善して、栄養たっぷりの食事をとるようにすると、徐々に体力が回復していきます。

 

心の不調が気になる場合は、パパや家族に子供を預けて、リフレッシュ出来る趣味や習慣を持つことがおすすめ。カフェで一息つくのもいいですよね。

美容院に行っちゃうのもおすすめですし、エステやマッサージ、ネイルサロンに行くママさんもいます。

24時間育児や家事を行っていると、ママはついついご自身のことは後回しになりがちです。そのような時に、ご自身のために思いっきり時間を費やすことがリフレッシュになりますよ。

私は自分のために時間を使えなかったので、代わりにお金をちょっとかけました…(笑)

女性のストレス解消の一つは、美容とかファッションですよね!私はドラッグストアに売っているサプリよりも、ちょっと高めの女性のためのサプリを購入して飲んでいます。

ずっと飲んでいますが、疲労度が全然違うことと、肌に透明感が出たのでお気に入りです。気になる方は、下記の関連記事をご覧になってみてください。

 

ママは普段から自分のことは後回しにしがちだと思いますので、まずは軽い運動、そして時間かお金を自分のために使って、いつもより少しだけ自分を大切にしてみてください。

まとめ

産後一年のママは、ホルモンバランスによる体調の不良は随分改善されてくるころです。

ところが日々の疲労がたたり、自律神経が乱れ体調不良に陥っていることもあり、また肩こりやイライラを抱えるママさんも沢山います。

1人で抱え込むこと無く、適度なストレス発散を行い、心に余裕を持つことで、また毎日の育児や家事、仕事などが頑張れると思いますよ。

私もマッサージに行きたい…。ママの皆様、お疲れ様です。

Sponsored Link

 

葉酸サプリ10個以上比較してみました★