レジーナクリニックは子育て中のママ向け?医療脱毛なのに脱毛エステより安い?!

こんにちは、管理人のイブです。

突然ですが、私はママになってからすっごく後悔していることが一つだけあるんです…。それは、

子どもが生まれる前に全身脱毛をしなかったこと!!

「全身脱毛をしたいな~」と20代半ばの時に思ってましたが、その当時でも20万円以上していたので、「高いしやめとくか…」と思ってしなかったんです。それが後々ほんと~~に後悔するハメに…。

この記事をご覧になっている方でも、「若い時に脱毛しておけばよかった…」と後悔されている方はいらっしゃいませんか?

今回は、自分の経験も踏まえて、まだ妊活中で脱毛も検討中の方、そして私と同じように子どもが生まれる前に脱毛しなくて後悔しているかたのために、恥も承知で脱毛エステより安い医療脱毛についてご紹介していきます。

管理人は家庭用脱毛器もエステ脱毛も経験しているので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

なぜ子どもが生まれる前に脱毛した方がいいの?

それはね、もうズバリ言いますと、

「子どもが生まれたら、毛なんて処理している暇がない」から。

子ども生まれたら毛なんて三の次ですよ、フサフサなびいていても、処理する暇がないんですよ…。でもですね、ふとした時に自分にがっかりするんです。「すね毛ボ~ボ~じゃん…」って。

あるいは子どもから指摘されるんですよ、「ママおひげ生えてるよ」ってね。

育児や家事(&仕事)が最優先、ママの美容なんて二の次三の次ですが、ママだって女性です。冬場はまだよくても、夏に素足を出したときなんかに自分の足に愕然としちゃうんですよね。

かといって、こまめにお手入れをする時間はありません。さらにカミソリなどで自己処理をすると、肌荒れの原因にも…。

自分にがっかりしないために、子どもが生まれる前の脱毛処理は必須だったな~~と生まれた後、焦りながら毛を処理するたびに痛感しました。

ただ、私はワキ脱毛だけは、結婚前に完了していたんです。そのため、夏も気にせずノースリーブを着ることができ、その楽さが分かるから、余計に「全身やっときゃよかった~~!」と思っているわけです。

 

今や女性の8割が脱毛処理をしている??

脱毛サロンに通う女性が近年増えていますが、一部のデータによると、日本人女性の約8割以上の方が、何らかの脱毛処理をしているそうなんです。

脱毛に対する意識が高くなっているんですね。「いえ、私はボーボーでいきます!」という女性は少数派で、脱毛とまではいかなくても、みんな何らかの処理はしていますよね。

自己処理もいいのですが、自己処理は永遠にし続けなければいけません。さらにうっかり忘れてしまったときに慌ててしまうことも。そんな手間やうっかりを考えると、脱毛サロンで綺麗に処理してもらう方が、効率的で安心ですね。

家庭用脱毛器ケノンは買わなくてよかったな…と思う理由

自己処理で代表的なアイテムは、家庭用脱毛器ですが、中でも「ケノン」は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

実はワタクシ、ケノンを購入したんです。買った当初は7万円ほどでした…。だってほんと~に、毛が嫌で嫌で仕方なかったの!!

(´;ω;`)

でも、エステ脱毛に何十回も通う時間の余裕もなく、またエステ脱毛も全身だと30万円以上かかってしまうので、コスト面と時間面から考慮して、家庭用脱毛器を選んだんです。

使ってみた感想ですが、家庭用脱毛器でも脱毛できます!

ただ、使い方としては、推奨される使用頻度(2週間に1回の使用)ではなく、もっとヘビーに使用していました。※マネしないでください。

使用したのはもう4年くらい前ですが、今でもしっかり照射した箇所は毛が生えてきていません。ただ、家庭用脱毛器はデメリットが結構あって…。

めんどくさい

全身行うのに、時間がかかる

冬場は寒い

出力が弱いので、回数を多くしないと脱毛できない

背中側が脱毛できない

脱毛もれが多くなる

VIOなど、毛の濃い箇所は脱毛効果が薄い

 

子どもがいて、サロンに通えないから家庭用脱毛器を買ったのに、出力が低いため、結局何度も何度も使用しなければいけないのと、自分で冷却→照射→冷却と行うため、時間がかかるのです。

背中など手の届かない箇所を残して、全身で2時間半くらいかかってたと思います。しかも背中側は全体に自分で照射することができません。家族にしてもらえる人以外は、全身脱毛は無理だと思ってください。

そして、VIOなどの毛の濃い箇所は脱毛効果が薄く、私も何度も照射しましたが、同じ回数照射したすね毛は全く生えなくなったのに、VIOは照射前と変わりません。20回ほど照射したんですけどね…。

腕のみ、足のみとか、限定して使うならかなりいいと思います。

結局手間がかかってめんどくさくなった私は、カートリッジを一つも使い切ることなく、ヤフーオークションで売ってしまいました…。ちなみに4万円くらいで売れました(笑)

こんな経験から、家庭用脱毛器はよほど美意識の高い方、サロン脱毛は恥ずかしくて絶対いや!という方以外には、おすすめしません…。

エステの全身脱毛の口コミ!

こんな脱毛状況だった私ですが、とうとう我慢できなくなって、ある脱毛エステの全身脱毛コースに申し込んだんです!(ケノン意味なし!)

年齢が年齢なので、もういっそしなくてもいいんじゃないですかって感じなのですが、35歳を超えるとむしろ若さで美容面をカバーできなくることを痛感するので、より美容や若さを保つことに敏感になるんです。よく聞きませんか?

「20代の時にやっときゃよかった~~!」って。

そんなわけで、遅くなりましたがエステの全身脱毛を申し込んだわけです。

サロンの名前は控えておきますが、全身脱毛がキャンペーン中で破格の値段になっていました。脱毛エステの中でも、かなり安い方です。

顔を除く、全身脱毛

何回でも永久的に通い放題

一括払いで21万円ほど

通う周期は約2ヶ月に一回

 

脱毛エステのメリット

●全身の施術が1回90分ほど

●それほど痛くない

●予約が取りやすい

●勧誘が激しくない

 

脱毛エステのデメリット

●照射前につけるジェルが冷たくて、体が冷える

●脱毛完了まで18回以上かかる

●シェービング代金がかかる

 

こんな感じでした。

ちなみに他の全身脱毛の脱毛エステの料金は、通い放題で37万円ほど。それに比べるとずっと安かったので、「ラッキー♡」とほくそ笑んでたんです…が!!

脱毛エステより安い医療脱毛クリニックが登場?!

すでに脱毛エステに何回か通っていた私の耳に、こんな話が聞こえてきました。

脱毛エステより安い医療脱毛があるよ

なんですと~~!!?

医療脱毛ってあれだ、医療従事者しか施術をおこなっちゃいけないアレですよね?でもその分、脱毛効果が高いという…。ただ、医療脱毛の最大のデメリットは「料金が高い!高すぎる!」ということ。

実は私も脱毛エステを選ぶ時に、医療脱毛のことも調べたんです。そしたら、料金が高すぎて断念。

医療脱毛の料金の一例です▼

クリニック名 全身脱毛料金
湘南美容外科クリニック 435,370円(6回)
聖心美容クリニック 1,291,500円(5回)
アリシアクリニック 421,616円

※こちらは顔が含まれなかったり、キャンペーン価格だったりします。ひとつの目安としてとらえてください。

高すぎですよね。だから効果の高い医療脱毛は諦めて、脱毛エステを選んだんです。それなのに…(´;ω;`)

私が聞いた、脱毛エステよりも安い医療脱毛のクリニックは「レジーナクリニック」▼

ここの全身脱毛コースのお値段が驚愕で…。

なんと医療全身脱毛が189000円!

※回数は5回、顔とVIOを抜かす。

先ほど例でご紹介した医療脱毛の料金に比べると、破格であることが分かります。脱毛回数が5回となっていますが、医療脱毛は脱毛エステに比べて、機械の出力が高いので回数は少なくて大丈夫なんです。

レジーナクリニックのすっごいポイント

私も医療脱毛に通いたかった…。

まあ、そんな私の愚痴は置いといて、なぜレジーナクリニックが妊活中の女性や子育て中のママさんにおすすめなのかは以下の3点から。


それぞれ説明していきますね。

安くて分割払いができる

レジーナクリニックはその値段の安さが魅力ですが、分割払いも受け付けています。36回払いで月に6800円ですから、無理なく返済していくことができるんですね。妊活中にしろ、子育て中にしろ、お金がかかりますから、この値段で全身脱毛できるのはかなり嬉しいです。

通う回数が少ない

先ほどもご紹介した通り、医療脱毛の機械は出力が高いので照射回数が少なくて済みます。レジーナクリニックで提示している回数は大体5回ほど、最短で8ヶ月だそうです。

私は契約した脱毛エステで、「大体20回以上通っていただければ、ほとんどの毛が無くなると思います。期間にして3~4年ほどですね。」と言われました。

20回と5回!!3年と8ヶ月!!差は歴然です…。

妊活中の女性は不妊治療に時間をとられること。そして子育て中のママも、子育てに時間がかかりますので、自分で使える時間は限られています。

そんな時に「18回も通う」なんてことできるでしょうか??(アホな私のことは置いといてください)5回だったら子育て中のママさんでも、2~3ヶ月に1回、パパのお休みの日にお願いして無理なく通うことができますよね。

かかる時間の面から、圧倒的に医療脱毛のレジーナクリニックが優れていることが分かります。

剃毛料が無料

剃毛料ってシェービング代金のことです。いえね、今通っている脱毛エステで言われたんです、「シェービング代は3000円です」って。コース料金には含まれないんですよ、シェービング代は。

それで自分でシェービングしようと思ったのですが、背中とかお尻って、すごく剃りにくいんです…。家族にシェービングしてもらうのも恥ずかしいし、やってもらっても結局素人が剃ると、かなり剃り残しが発生してしまうんです。

剃り残すと、その個所は照射してもらえません。さらに自分で剃れる箇所も、かなり広範囲になるので、施術の前の日はお風呂場で1~2時間かけて剃っていくという手間が…。

このシェービング代は料金がかかる脱毛エステは多くて、特に料金を抑えているサロンはかかると思った方がいいと思います。このシェービング代がかからないなんて…!!い…いいなぁ…(´;ω;`)

レジーナクリニックの低価格はいつまで続く??

レジーナクリニックは現在大阪の梅田と東京銀座、そして渋谷にしか店舗がなく、通えない人が多いと思います。しかし京都や名古屋など、2017年内に合計で5院オープンして、2018年には10院オープン予定です。そうなるとかなり使い勝手の良いクリニックになりますよね。

値段も安いですし、今後人気がでそうな医療脱毛クリニックさんです。

ただ、このレジーナクリニックの心配な点として、「この低料金がいつまで続くのか?」ということです。この全身脱毛5回で189000円は、実はキャンペーン価格なんです。(元は35万円のコースです)

現在はレジーナクリニックの知名度がまだ低く、開院したばかりのクリニックなので、料金を低価格に抑えているんですね。しかし、今後多数のクリニックを展開していって、人気や知名度が上がれば、もしからしたらキャンペーン価格が終了する可能性もあります。

そう思うと気になる方は、まだ安い料金のうちに、無料カウンセリングだけでも行ってみたほうがいいかもしれません。

無料カウンセリングでは、予約時にスタッフさんに伝えておけば、実際にテスト照射も行ってもらえますので、自分に合うか合わないか試すことができます。

自分で体験するのが結局一番だと思いますので、気になる方はお早めにカウンセリングを受けてみることをおすすめいたします。私のように後悔する方がいないよう、願っています~( ノД`)

レジーナクリニックについて詳しい記事はこちら⇒大阪梅田のレジーナクリニックは開院したばかりなのになぜ人気なの??
当サイト注目記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です