つわり

つわりで吐く、葉酸サプリが飲めない時はどうしたらいい?対処法と代替品

サプリ

こんにちは、管理人のイブです。

妊娠前~妊娠中は、厚生労働省でも葉酸を普段よりも多く摂取するよう推奨するくらい、葉酸は大切な栄養素です

妊活女性~妊娠の可能性のある女性が、妊娠していない成人女性よりも摂取することが推奨されている葉酸量はプラス400㎍!

400㎍って食べ物から摂取しようと思うと、かなりの量のお野菜やフルーツを食べなければいけないので、はっきり言って無理。

そのため、多くの妊婦さんは「葉酸サプリ」で葉酸を補給しています。

でもでも、「つわりがひどくて、葉酸サプリが飲めない~~!!!」という妊婦さんもいるんですね。

特に吐きづわりの妊婦さんは、固形物が無理になるので、たとえサプリメントを飲み込んでも、そのまま吐き出してしまうことも…。

これでは十分な量の葉酸を摂取することはできなくなります…。

そんな妊婦さんのために、今回はつわりのひどい妊婦さん向けの、葉酸サプリの摂取方法と葉酸サプリの代わりになるものをご紹介していきますね。

つわり中の葉酸サプリの摂取方法

サプリ

つわり中で、葉酸サプリが飲めない~~(;´・ω・)という方は結構いらっしゃいます。

あの小さな粒でさえ、つわりのひどい方には、飲み込むことが厳しいんですよね。

しかし!赤ちゃんにとって重要な栄養素であるのは間違いないので、なるべく葉酸サプリを飲める対処法をご紹介していきます。

つわりが酷い時は、飲みやすい葉酸サプリを飲む

つわりの時でも飲みやすい葉酸サプリのポイントは以下のようなものです。

粒が小さい

葉酸サプリはタブレット型の物が圧倒的に多く、大きさもバラバラ。厚みや直径のサイズもバラバラなのでなるべく小さいサイズを選ぶ方が、飲みこみやすいです。

臭いが少ない

つわりの時は、臭いに敏感になる妊婦さんもいますので、臭いの少ないタイプがおすすめ。天然由来の葉酸サプリは、素材の臭いが多少することも。他にも鉄の臭いやビタミンの臭いなど、メーカーさんによって違いがあります。

飲む粒の数が少ない

案外盲点なのは、飲む粒の数。大体3粒~5粒が多いのですが、飲む数が多ければ多いほど、つわりの時は厳しくなります。

つわりの時の葉酸サプリの飲むタイミングと飲み方

吐き気の少ない時間帯に飲む

つわりが酷い時に葉酸サプリを飲むタイミングですが、一番は時間を気にせず、とにかく吐き気が少ない時に飲むこと。一日のうちでも比較的体調がいい時間帯とかがあると思うんですね。その時間帯を狙って飲むと、吐くことも少ないです。

食後にぬるま湯で飲む

食前の空腹のときは、気持ち悪い…という妊婦さんも多数います。そんな時に、葉酸サプリを水で飲むと、胃が刺激されて吐いてしまう恐れも。そんな方は食後にぬるま湯で飲んでみるといいですよ。白湯は「つわり中でも飲めた!」という方の多い飲み物で、お腹にも優しいので、水で飲むよりもおすすめです。

砕いて飲む

葉酸サプリのタブレットが飲みにくい方は、砕く、もしくはサプリメントカッターでカットする方法がおすすめ。楽天市場などで安く手に入りますので、ぜひ利用してみてくださいね。

葉酸の液体タイプや粉末タイプは??

実は葉酸サプリ以外に、葉酸を摂取できる栄養補助品には、液体タイプや粉末タイプもあります。…が、どちらもおすすめできません。

というのも、液体タイプは味や臭いがあるため、それが合わない妊婦さんは余計吐き気を催すことがあるんですね。

また、含有される葉酸量がサプリメントよりも少ないものが多く、十分な量を摂取できないこともあります。

粉末タイプは水に溶かしたりしてのみますが、粉っぽさが残ったり、粉末の味が合わないと、水を飲みこめなかったりします。

とにかく飲みにくいのが難点ですね。

ただでさえつわり期は食べ物を飲み込みにくくて苦労しているのに、葉酸も飲みにくかったら辛い!

そういった意味で、この二つのタイプはおすすめできません。

つわりの時に一番飲みやすい葉酸サプリは?

さて、葉酸を効率よく摂取するためには、葉酸サプリが一番なのですが、つわり期に最も飲みやすい葉酸サプリがないか、調べてみました。

ポイントは以下の通り。

  • 錠剤がのみやすいか
  • 臭いがきつくないか
  • 錠剤が少な目か
  • 葉酸量が十分含まれているか
  • 安全性が高いか

 

上記のポイントを満たしていた葉酸サプリは、みんなの葉酸です。

①錠剤が8㎜で小さい。

錠剤が8㎜はかなり小さく、飲みやすいです。

フリスクより一回り大きいくらいのサイズです。

②1日あたりの錠剤が少ない

みんなの葉酸の1日当たりの錠剤数は2粒!!

他では見たことがありませんので、超優秀です!

③安全性が高い

みんなの葉酸は、国際規格の基準を取得した品質管理がしっかりしている工場で製造されています。

また、250種類物残留農薬チェックも行っているので、安全性は言うことなし。

④値段が圧倒的に安い

みんなの葉酸は配合される栄養素も多いのですが、驚きはその値段!!

税込みでなんと999円です…。

は…破格すぎる。

ドラッグストアで売っている葉酸サプリ並みに安いのですが、栄養素は比べ物にならないくらい含まれていますし、添加物にも配慮しています。

特にこの値段で、放射能検査や残留農薬検査を行っている葉酸サプリは無いんじゃないでしょうか。

家計にも優しいので、非常に試しやすいですよね。

つわり期以外でも気軽に飲める優秀葉酸サプリメントですよ。

みんなの葉酸の公式サイトはこちら>>

葉酸サプリの代替品はコレ!

「たった2粒でもサプリは飲めない…」

そんな妊婦さんの葉酸サプリの代わりになるものといったら、もう食べ物から葉酸を摂取するしかありません。

しかし食べ物から葉酸を摂取しようと思うと、

  • 野菜など大量に食べる必要がある
  • 調理方法や保存方法により、葉酸量が50%~70%減ってしまう

これらの問題があるので、非常に難しいんです。

あわせて読みたい
葉酸
葉酸が多い野菜や食材はこれ!効率的に食事から葉酸を摂取する方法とは? こんにちは、イブです。 葉酸には、食事からとる天然葉酸と、サプリからとる合成葉酸の2種類があります。 サプリメントから葉酸...

そのため、なるべく葉酸をそのまま摂取できる代替品がいいのですが、探してみたところ、つわりの妊婦さんにもピッタリなものを見つけました↓

こちらはベジタルの葉酸入りマタニティスープです。

1杯当たり、葉酸を200㎍摂取できるのですが(ほうれん草約1束分)、自分で作った野菜スープではここまで摂取できません!

こちらのスープの葉酸の吸収率は85%なんですが、通常食べ物から摂取す場合は、吸収率が50%まで下がっちゃうんですね。

だから吸収率が良いのが特徴です。

さらにスープなので、野菜をそのまま食べるよりも摂取しやすく、つわりの妊婦さんでも飲みやすいです。

温かくて味もう優しいので、つわり期の葉酸補給にはもってこいです。

マタニティスープのつわりの妊婦さん向けのポイント

  • 葉酸が一食当たり200㎍摂取できる
  • 十分な量の鉄分・カルシウムも摂取できる
  • ビタミンB6とB12も配合されている
  • お湯を注ぐだけで簡単
  • 5つの指定成分無添加
  • 1680円のおためしセットあり

 

つわり中は体調不良で食事を作るのもままならない方も。野菜スープを作りたくても、一つひとつの材料を切るのも大変ですよね。

こちらのスープですと、お湯を注ぐだけで栄養たっぷりのスープが出来上がるのが、つわりの妊婦さんにとって嬉しいポイント。

大量の野菜に含まれるくらいの栄養素がギュッと詰まっているので、1食で沢山の栄養を補給できますよね。

そう考えると、コスパ的にもなかなか優秀な商品です。

33%~37%オフの定期コースも、いつでも休止・解約ができるので、必要な時期だけ頼むこともできますよ。

特に妊娠中はママにとっても赤ちゃんにとっても、十分な栄養素が必要な時期。

妊娠中、もしくはつわり中だけと割り切って、しっかり栄養を補給していくことも大切です。

ベジタルのマタニティスープの詳細はこちら>>

まとめ

つわりのひどい妊婦さんでも、葉酸を摂取する方法をご紹介いたしました。葉酸を摂らなきゃ!と焦りすぎると、逆にストレスになってしまいます。

ちょっとでも取れればいいや…と思って、少しでも摂取できる方法を試してみてくださいね。

マタニティスープ

当サイト注目記事!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です